ノート

バレットジャーナル公式版のロイヒトトゥルム1917

ロイヒトトゥルム1917のバレットジャーナル公式版

2021/3/2  

バレットジャーナルというスケジュールやタスクを箇条書きにして思考を整理する手帳術が大人気です。 バレットジャーナル公式版のロイヒトトゥルム1917をご紹介します。 バレットジャーナルとは? バレットジ ...

バウハウス限定版のロイヒトトゥルム1917

ロイヒトトゥルム1917のバウハウス限定版

2021/3/2  

近代芸術に大きな影響を与えてきたドイツの美術学校バウハウス(Bauhaus)の100周年を記念して、ロイヒトトゥルム1917のスペシャルエディションが発売されました。 「Everything star ...

no image

ロイヒトトゥルム1917と相性が良い多機能ボールペンを探してみた

2021/3/2  

ロイヒトトゥルム1917と相性が良い多機能ボールペンを探してみた結果、個人的には「三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5」が一番良かったです。 試した多機能ボールペン群 三菱 ...

ロイヒトトゥルム1917と万年筆の相性は?裏写り・裏抜けチェック

2021/3/1  

1冊3000円以上するロイヒトトゥルムを購入する前に気になるのが、ノート選びに欠かせない書き心地や裏写りしてしまうかどうか。 ボールペンと万年筆を使ってロイヒトトゥルムの書き心地と裏写りを検証してみま ...

ロイヒトトゥルム1917のレッドドット版

ロイヒトトゥルム1917の赤が際立つレッドドット版

2021/3/1  

ロイヒトトゥルム1917の新作アイテム「レッドドット」は、その名の通りドットの色が赤、ノート側面の天・地・小口も真っ赤という、とにかく赤だらけのノートです。 通常版とは別ラインナップになっていて、背表 ...

ロイヒトトゥルム1917のカラー展開

ロイヒトトゥルム1917の色・カラー展開

2021/3/5  

ロイヒトトゥルム1917には、たくさんのカラーバリエーションが揃っています。 鮮やかな派手めな色から、落ち着いていて重厚な色の中から、好みに合わせて選ぶことができます。 本記事では、ロイヒトトゥルムの ...

RHODIA(ロディア)Webnotebook

RHODIA(ロディア)Webnotebook - しっとり柔らかいハードカバーノート

2021/2/1  

ウェブノートブックは、ロディアが2012年に発売したハードカバーのノートです。モレスキンなどの代表的なハードカバーノートと少し異なり、柔らかい合皮が手に馴染みふわふわとした触り心地が特徴。 ロディア ...

Ca.Crea(カクリエ)

Ca.Crea(カクリエ)- A4×1/3サイズのスリムな方眼ノート

2020/9/1  

Ca.Crea(カクリエ)は、プラス社が販売するスリムなデザインが特徴の方眼ノートです。A4の3分の1というコンパクトなサイズ感で、持ち運びやすく機能性抜群。カレンダーやToDoリストなど公式テンプレ ...

Mnemosyne (ニーモシネ) BASIC STYLE

Mnemosyne(ニーモシネ)BASIC STYLE - ビジネスマン御用達の高機能リングノート

2020/9/1  

Mnemosyne(ニーモシネ)は、マルマンが販売するビジネスパーソン向け高機能ノートブックです。ニーモシネには全部で4つのスタイルがあります。その中の1つであるBASIC STYLEは、様々なビジネ ...

厳選したおすすめ方眼罫のハードカバーノートを比較してみた

2020/9/24  

大学ノートに比べると高価なハードカバーノートですが、大切な情報を残したり・整理するのには欠かせないアイテムの一つです。私が今まで使用してきたハードカバーノートを厳選して比較してみました。 ハードカバー ...

© 2021 ガジェットノート