ノート

ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術

2020-09-24

ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術

「ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術」という本をご紹介します。

世界中で大ブームが置きている箇条書き手帳術「バレットジャーナル」の完全ガイド本です。
バレットジャーナルとは、アメリカのプロダクトデザイナーであるライダー・キャロル氏が考案したノート術です。

日々に実施すべきこと、実施したいことをすべて箇条書きにして、ToDoリストとして管理してログを残していきます。

バレットジャーナルの考案者であるライダー・キャロル氏が唯一認めたノートが「ロイヒトトゥルム1917」です。

そんな「ロイヒトトゥルム1917」を使ったバレットジャーナル術を56の事例とともに紹介しています。

ロイヒトトゥルムとは?

ロイヒトトゥルムとは、文房具大国ドイツで生まれた機能性抜群のハードカバーノートです。

正式名称は、ロイヒトトゥルム1917(LEUCHTTURM1917)といいます。

少し読みづらい名前「ロイヒトトゥルム」は、ドイツ語で「灯台」を意味する言葉です。

【最新】ロイヒトトゥルム1917はどんなノート?魅力を徹底解説

「ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術」の目次

  • Chapter1 ALL OF LEUCHTTURM1917
    • ロイヒトトゥルム1917のすべて
  • Chapter2 HOW TO ENJOY BULLET JOURNAL
    • バレットジャーナルの楽しみ方
  • Chapter3 LEUCHTTURM1917×BULLET JOURNAL VISUAL GUIDE
    • ロイヒトトゥルム1917×バレットジャーナル ビジュアルガイド
  • Chapter4 MODULE&COLLECTION
    • おすすめのモジュール&コレクション

Chapter1 ロイヒトトゥルム1917のすべて

バレットジャーナルの考案者であるライダー・キャロル氏が唯一認めたノート「ロイヒトトゥルム1917」について丁寧に説明されている章です。

きれいな写真がたくさんあって、ロイヒトトゥルムが欲しくなってしまいます。

Chapter2 バレットジャーナルの楽しみ方

バレットジャーナルのやり方について、丁寧に説明されている章です。

この章を読むとバレットジャーナルをどんな風に続けていけばよいかイメージがついてきます。

Chapter3 ロイヒトトゥルム1917×バレットジャーナル ビジュアルガイド

5名のバレットジャーナルユーザーの実際に使用されたノートが紹介されています。

この章を読むと、バレットジャーナルを続けていくイメージがさらに膨らみます。

Chapter4 おすすめのモジュール&コレクション

バレットジャーナルユーザの目的ごとにさまざまなバリエーションが紹介されており、バレットジャーナルを楽しむためのヒントが見つかる章です。

あ、この書き方いいな!みたいなポイントがたっぷりです。

「ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術」のまとめ

「ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術」という本をご紹介しました。

ロイヒトトゥルムを使ってバレットジャーナルを始めてみたい方は購入してみてはいかがでしょうか?

ロイヒトトゥルム1917の関連記事

ロイヒトトゥルム1917についてもっと知りたい方は↓の記事をご参考ください!

ロイヒトトゥルム1917
ロイヒトトゥルム1917まとめ

続きを見る

  • この記事を書いた人

うたたぞう

ノートと万年筆が好きな20代エンジニアです。 ガジェットや文房具のブログ「ガジェットノート」を運営しています。 愛用する万年筆は「スーベレーン オーシャンスワール」で、ノートは「ロイヒトトゥルム」が大好きです。

-ノート

© 2021 ガジェットノート