ロイヒトトゥルム1917

ロイヒトトゥルム1917の種類

2020-07-11

ロイヒトトゥルム1917は、ドイツのロイヒトトゥルム社が展開するノートブランドです。

シンプルなデザイン、豊富なカラーバリエーション、裏写りしない丈夫な紙質、実用性が追求された機能性に、世界中のファンから愛用されています。

そんなロイヒトトゥルム1917の商品ラインナップ、ノートの種類をご紹介します。

ロイヒトトゥルム1917の商品ラインナップ

ロイヒトトゥルム1917のノートブック

ロイヒトトゥルム1917の代表的な商品がノートブックです。

シンプルなデザイン、豊富なカラーバリエーション、裏写りしない丈夫な紙質、実用性が追求された機能性に、世界中のファンから愛用されています。

ハードカバーノート

伝統的なノートブランドの良さが活かされたシンプルでありながらも機能的なノートです。

日本だとハードカバーノートといえばモレスキンが有名ですが、世界ではロイヒトトゥルムの方が人気を集めています。

最近だとロイヒトトゥルムもじわじわ日本で人気が出てきました。

通常版クラシック ※準備中

通常版スリム ※準備中

ソフトカバー

ロイヒトトゥルム1917といえばハードカバーノートとして有名ですが、実はソフトカバー版も販売されています。

  • コンポジション B5
  • ミディアム A5
  • ポケット A6

その他ノート

ロイヒトトゥルム1917のノートパッド

A6サイズで小回りの効くノートパットで、ゴムバンドがついているのが特徴です。

レポートパッド ※準備中

アカデミーパッド ※準備中

ロイヒトトゥルム1917の手帳

ウィークリープランナー ※準備中

ウィークリープランナーソフト ※準備中

ウィークリープランナーホリゾンタル(横型) ※準備中

ウィークリープランナーバーチカル(縦型) ※準備中

デイリープランナー ※準備中

マンスリープランナーソフト ※準備中

ロイヒトトゥルム1917のアクセサリー

鉛筆 ※準備中

ブックボックス ※準備中

ロイヒトトゥルムのサイズ

ロイヒトトゥルム1917のサイズは、「Master(A4)」「COMPOSITION(B5)」「Medium(A5)」「Pocket(A6)」「Mini(A7)」の5種類です。

MASTER(A4+) ※準備中

COMPOSITION(B5) ※準備中

MINI(A7) ※準備中

ロイヒトトゥルム1917のカラー展開

ロイヒトトゥルムの罫線

ロイヒトトゥルムの罫線は、「横罫」「方眼」「無地」「ドット」の4種類です。

  • 横罫 Ruled
  • 方眼 Squared
  • 無地 Plain
  • ドット方眼 Dotted

まとめ

ロイヒトトゥルム1917の商品ラインナップ、ノートの種類をご紹介しました。

新商品が出るたびに思わず欲しくなってしまいますね。

ロイヒトトゥルムの関連記事

ロイヒトトゥルム1917を徹底解説

もっと知りたい方はこちら
  • この記事を書いた人
うたたぞう

うたたぞう

ノートと万年筆が好きな20代エンジニアです。 ガジェットや文房具のブログ「ガジェットノート」を運営しています。 愛用する万年筆は「スーベレーン オーシャンスワール」で、ノートは「ロイヒトトゥルム」が大好きです。

-ロイヒトトゥルム1917

© 2020 ガジェットノート